Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

日々のできごと 

人生においてビリヤニを蓄積しました

本日も東京 神田は気持ちの良い晴天に恵まれました。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。さて、待ち焦がれた金曜ですよ~!

お仕事中の方もお休みの方もゆるっとお付き合いくださいませ

 

さて、日々は様々なことがありますね。

突然の雨に降られたり、行きつけの薬局が偶然ポイント3倍デーだったりと、いいことも悪いことも色々ございます。

 

で、昨日は何があったかというと。

 

オカノ、煮魚定食ありつけず。

神田駅前の居酒屋《庄や》のボリュームのある煮魚定食を求めていたんです。

でも、でもっ! 昨日は日替わりに煮魚なかったorz 甘さ控えめの黒々した煮汁と、脂ののった何らかの魚(こないだは旬のホウボウ)と厚揚げ(煮魚に厚揚げってアリですね)が食べたかった!

甘辛い味付けが今日の正義なので、かつとじ定食をいただき「明日はビリヤニにしよ」と心に誓って会社へ戻る。

 

3月のスイナン。

どうやらトイレの漏水が原因らしく、廊下を伝って社内まで水が…! なんですのんこれ。ブログ書いてる場合じゃない。あ、あ、応接室まで水が…!

ビルの方から借りたモップとバケツ片手に、上司ナカムラ、管理部サイトウ氏と掃除しました。

そんな日に限って常駐の管理人さんは不在で焦ったものの、すぐにメンテナンスの方が対応してくださったので、無事に復旧しました!

 

そして上司ナカムラ5mより落下。

どうも昨日はクライミングに行っていたようです。今朝ほど連絡があり驚きました。

病院後に松葉杖をついての出社ですが、幸い骨折ではなく捻挫だそうです。

(あっ「何落ちてるんだよw」との野次が…)

 

両方とも普段ないようなことなので、直後は「えっ!?」となりましたが水漏れも軽微かつ迅速な対応をいただきましたし、上司ナカムラも怪我はしたものの大事には至らなかったので良かったです。スポーツに怪我はつきものとは言いますが、本人に代わって痛みは代われませんのでスポーツマンの皆さんはどうぞお気をつけくださいね。

 

そして私も先ほど人生初のビリヤニを平らげてきました。お店は弊社から徒歩5分ほどの《スーリヤマンダル》。Wiki見てるとこのメニュー奥が深いですね。スパイシーな炊き込みご飯という認識でしたが、辛くはなかったです。ぱらっとしたジャスミンライスに一口大のチキン・マトン・エビ・野菜。マトンは臭みがなくて食べやすい。

肝心のお味は今の自分には形容できるものがありませぬ。ケチャップライスとか炊き込みご飯とか、その何々に近い味っていえない。今日はビリヤニっていうジャンルが蓄積されたよね。

セットのカレーはエビカレーにしたんですが、これがおいしい!

トマトベースのルーは甘くクリーミーでかなり自分好みです。甘いの正義。あとこちらは辛さも選べるので、その点も嬉しいですね~。ちなみにオカノは辛さ0でお願いしております。

単品でオーダーしたシークカバブ(シシカバブ)も、初見は真っ赤で「これもしや辛い!?」と思ったけど、そんなことは全くなく。ジンジャーがきいたさっぱり味でした。しいていえばクミン味というの…? かなり柔らかい食感でジューシー。

 

写真ないの? と思った方、ビリヤニが割とボリュームがありそれ完食しちゃったという罪悪感から逃れるため、心にしまっておく国策をとります。

思い出は美しいまま風化した方が絶対良い。このおいしいのが後でナニか(脂肪)になるとか信じない。信じない。

つまり穀類による人類繁栄を垣間見たランチでした。

 

あと上司ナカムラとは、このビリヤニをきっかけにインドトークはしていないです。

 

それでは皆さま、良い週末を!