Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

未分類 

悩める担当者さま必見!? ご利用者さまとご用途の内訳について

「見てはいけない」とか「検索してはいけない」とか、「秘伝の」や「企業秘密」って言われると気になりませんか??
あとは聞いたことのない材料や製品名、初耳の用語などなど、これもスマホのお陰でさくっと調べられる便利な世の中になりましたね。。。
ちなみに私はすっっっごく気になるほうで、スマホ片手に延々スクロール(そして深夜からの寝落ち)とかしょっちゅうなんですが皆さんはどうでしょう。

そんなわけで今日は弊社へのお問合せいただく内容について《どこ》から《どんな内容》が多いかを過去5年ほどの統計としてご紹介します。
※プライバシー保護の観点から、企業名や詳細な内容は伏せてお届けします。

さてさて、お問い合わせの概算はこんな感じです。

【総お問合せ数】約1600件
大手メーカーさんに比べれば少ない規模かもしれませんね。
でもでも1600件の個人の方や企業さまなど様々な方に興味を持っていただきました!
ありがとうございます(^^)

そしてこんな方々からお問い合わせをいただいています。

【各種代理店さま】約800件
【各種企業さま】約300件
【個人さま】約300件
【アパレル関連さま】約130件
【その他】約100件

代理店さまは広告関連のみならず、イベントグッズ製作会社さまなどにもお声かけいただいております。
腕時計はグッズの中でも高級感を演出できる反面、その性能や保障期間が気になるアイテムです。また海外のメーカーへ新たに提携先を探すとなると最低ロット数の取り決めや、クオリティの見極めなどに中々時間がかかることも。また、制作や納品時の海外メーカーとの外国語でのやりとりを考えると外注してしまった方が手間も少ないですね。

そして企業さまや個人の方からは直接のご連絡がほとんどで、特に周年記念や記念品で興味をお持ちいただくことが多いですね!

またアパレルさまは、やはり自社ブランドのOEMとして製作をご希望というのが多いです。

制作またはお問合せいただいたアイテムの内訳です。
【OEM】約630件
【ノベルティ】400件
【記念品】370件
【その他】240件

やはりグッズとしての販売を目的にしたOEMが多くを占めていますね。
自社のオリジナルブランドとして作ってみたいが、在庫リスクなどを鑑みて最初は少なく作って…などのケースにも対応可能です。

ノベルティはイベントやキャンペーンに向けた配布グッズとしても、腕時計は人気があるようです。
ファブリックやマグカップ、文具など他のアイテムと共に提案するのにも価格差や高級感が演出しやすいのが腕時計の良さでもあります。

記念品、こちらはまさに腕時計の本領発揮といえるでしょう。
思い出の瞬間を時計として残しいつでも身につけられるようにすることで、いつまでも心に残ること間違いありません。

「腕時計、興味はあるけど…」「どこで利用されてるの?」などなど。オリジナル腕時計について制作をお考えの方のヒントになれば幸いです。
気になる価格ですが、これだけは一概に申し上げられません(><)すみません!
選ぶベースモデルや制作数、印刷方法(デザイン)やパッケージなどで変動しますので、こちらはお気軽にお声かけくださいね。ラフデザインとお見積もりをご用意いたします。

あと最近知らない方が良かったな…というものがあるんですが、思い出しても鳥肌すごいので今回は伏せます。知りたい方、いらっしゃいましたらお問合せのついでにドウゾ…!
便利な世の中、知りたいことがすぐ知れるのも良し悪しですね(¯―¯٥)