Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

未分類 

【旅する腕時計 Vol.10】群馬

「鶴舞う形」と称される関東は群馬、キャッチコピーは「心にググっと 群馬県」だそうです。
本日はそんな群馬の名所と名物をピックアップしてみました!

湯もみで有名な名湯、草津温泉
武骨な溶岩石と高山植物が美しい鬼押出し園
女工がかつて紡いだ絹糸は現代の世界遺産へ、国宝[西置繭所]を有する富岡製糸場
こんにゃくはエンターテイメントとなった、こんにゃくパーク
福を呼びこむ高崎だるま

名物は、
生でも加熱してもおいしい食卓の万能野菜、嬬恋のキャベツ
主役クラスの甘さが特徴、丸焼きもおいしい下仁田ネギ
ローカロリーと食感がヘルシーな、下仁田こんにゃく
良質な小麦をシンプルに味わう、うどんとおっきりこみ
往時のハイカラな味付けが今では懐かしい郷土の味、小供洋食
ボリューム満点、ポテト入り焼きそば
大判さくさくのラスクにたっぷりのチョコレートがおいしいハラダのラスク
あまから味の味噌をたっぷりからめた味噌まんじゅう

名所のおすすめは鬼押出し園です。ここは浅間山の噴火によってできました。
この噴火は多くの犠牲者を出したこともあり、慰霊のための観音堂も創建されています。
黒くごつごつとしたいびつな岩石群は圧巻で、まるで地獄を彷彿とさせる雄々しさがあります。そんな中にも歳月を経て根付いた高山植物が咲く様子は、強かな生命の息吹を感じさせてくれることでしょう。
溶岩石って見た目よりも軽かったことを思い出しました。

そして食は小麦粉系のおいしいものが揃ってますね~。
特にうどんは群馬県内でも様々な特徴があるようです。またおっきりこみは打ち粉のついたまま汁に入れて煮込むため、汁にもとろみがついて冷めにくく仕上がり体が温まるそうですよ!

ハラダのラスク、こちらはデパートでも入手できます! バターのみも、チョコがかかったものもどちらもおいしい。初めていただいたときにラスクの概念が変わりました…!
ラスクは個包装なので、コーヒーブレイクのお供はもちろん、ちょっと配ったりするのにも便利です。ちなみに甘くない味もあるそうですよ!

お安くてお腹に嬉しい現代人の味方、こんにゃくはこんにゃくパークにて体験学習や試食が楽しめます。やや控えめな食材、こんにゃくの新たな可能性を見たい…!

そして「群馬 画像」って検索かけたんですが、これうっかり見てはいけないやつでした。
え、えっ? どうした群馬。
そして井田ヒロト先生の「お前はまだグンマを知らない」の圧倒的なグンマリスペクトに震えています。他の地域と紛争のような様相を呈しています。
なんでこんなサバイバルなことになってんだ群馬。何と戦っているんだ群馬。法治国家どこいった群馬。

夏には家族と旅行に冬のスキーに勤しんだ群馬、雄大な自然あふれるクリエイティブさが魅力です。

本日の腕時計デザイン、文字盤は絹糸のイメージで光沢文字盤を、レンガ模様は富岡製糸場の重厚な壁を模しています。
海外へ向けて生糸輸出が盛んだったことをイメージし、ローマンインデックスを黒であしらいました。