Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

デザイン 

【ベースモデル】チームカラーでデザインするのにおすすめのモデル

スポーツやイベントに気持ちの良いお天気ですね。GWを目前にしてお出かけやイベントを企画している方も多いかと思います。
そんなわけで本日は、チームイベントなどにもおすすめのモデルのご紹介です!
着用イメージはこんな感じですね。

【S6018】
ケース素材:プラスチック
ケースサイズ:34.5mm
ダイヤルサイズ:26.5mm
重量:約22g
バンド素材:PVC
バンド幅:20mm
最小ロット:50個
納期:校正用サンプルモデルは30日程度・量産モデルは45日程度が必要

小ぶりなサイズとプラスチックとPVC素材で、カジュアルに使えます。
モデルのデザイン自体もとてもシンプルなので、幅広いデザインにおすすめ。

そしてこちらのモデルは、基本カラーとして白・黒・透明の3色展開なのですが、別途パントーンによるカラーオーダーも可能です。
そしてバンド部分(上下)にシルク1色にて印刷もできるという万能さ。

デザインが広範囲(文字盤・裏蓋・バンド上下・ケースとバンドのカラー指定可)なので、腕時計全体で存在感をアピールできるモデルです!
イベントの参加賞や、チーム対抗戦などの記念品にイチオシですよ^^



【有楽町線×既存カラーホワイト】



【東西線×既存カラーホワイト】



【南北線×既存カラーホワイト】



【丸ノ内線×既存カラーブラック】



【日比谷線×既存カラーブラック】



【半蔵門線×既存カラーブラック】



【銀座線×パントーンカラー】



【副都心線×パントーンカラー】



【千代田線×パントーンカラー】

そして今回は東京メトロの路線カラーをイメージしてデザインしてみました。
駅構内にあるメトポのポスターを見てあの丸さにピンときたんですね…(笑)。文字盤は銀の光沢文字盤にシルク2色で印刷。

余談ですが、銀座線の復刻版レトロ車両(内装がモダンでお洒落なんですよ~)に朝から乗れると「いいことありそう!」と嬉しくなります( ̄∀ ̄*)イヒッ
皆さんはこの車両、乗ったことありますでしょうか??