Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

旅する腕時計 

【旅する腕時計 Vol.13】千葉

本日の旅する腕時計、関東より千葉県です。
千葉といえば県のマスコットキャラクターの《チーバくん》や、船橋市非公認というお墨付き(??)の名物キャラの《ふなっしー》などなど、ご存知の方も多いかと思います。
名産のピーナッツも《ぴーにゃっつ》という可愛い猫のゆるきゃらになっておりました(笑)
ちなみに「にゃっつ」と鳴くそうですよ(´ω`*)カワイイ
そんな千葉県は川崎からアクアラインでのアクセスも良好、海岸線と花々の美しいスポットです。

さてさて、そんな千葉の名所といえば、
フォトジェニックもおいしいも叶える、海上のサービスエリア《海ほたる》
開業35周年、夢と魔法の国《東京ディズニーリゾート》
海の人気者達が送る華麗なパフォーマンス《鴨川シーワールド》
開山1080年、2018年は10年に1度のご開帳《成田山 新勝寺》
フツヌシノオオカミを祀る東国三社が1社《香取神宮》
空をもっと深く知る《航空化学博物館》
世界の空を招く《成田空港》
そびえる岩肌から地獄をのぞく《鋸山》と石仏が座す《日本寺》
外ツ国と古代日本を結んだ神秘の孤島《沖ノ島》
アニマル界のスーパースターと可愛い仲間が集う《市原ぞうの国》
群れなす海の吉兆《鯛の浦》
陽射しと水面が織り成す絶景《濃溝の滝》

名物は
茹でて揚げる独特の食感がおいしい《ホワイト餃子》
おやつにも、つまみにも。名産《落花生》
作る手間を凌駕する旨さ《なめろう》
若い世代には新しく、お父さん世代には懐かしい《鯨料理》

千葉も首都圏からアクセスが楽々ですし、豊富な海産物が魅力です。この時期なら潮干狩りも楽しいですよね。
ディズニーを初めとするテーマパークや動物園・水族館も多いので、ドライブを楽しみつつ仲間や家族との団欒にもおすすめです!

学生時代の友人に千葉出身の方がいるのですが、彼女からもらった生のピーナッツとお米(自家製)がすごくおいしかったのを思い出しました。
そしてピーナツを甘い味噌で絡めた味噌ピーおいしいよねと話をしたのですが、友人の中には知らないという子もいまして…。これはメジャーな箸休めだと信じております。

そしてホワイト餃子ですが、こちらはお持ち帰り(生or調理済み)も対応してくれます。
生のものをお土産にいただいたことがありますが、独特の調理法も相まって皮のモチモチとした食感とボリュームがおいしい餃子ですよ。


千葉の腕時計は、名所や名物を該当の時刻に当ててみました。
1時《原ぞうの国》
7時《落花生(ッツ)》
9時《ジラ》

週末に日帰り旅行やドライブなど、自然もパークも楽しめる千葉県おすすめです!