Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

日々のできごと 

夢見のはなし

1週間の終わりの今朝に見た夢があまり印象的でしたのでネタに。
皆さんはよく夢を見ますか?
見ていても覚えてないとか、しばらくすると忘れてしまうというのがほとんどだと思いますがいかがでしょう。

私は高確率でがっつり覚えているタイプです。内容にもよりますが数年前とかのものでも覚えていることがあります。どちらかというと夢見はヨロシクなく、それをずっと覚えてるんですよね(^^;)
場所とかシュチュエーションの既視感がすごくリアルで「あぁーこれ○○の辺りっぽい」とか覚えてまして。でもストーリーとしての脈絡は全くなくて、説明するとなるとしづらい(笑)。

ちなみに自分が今朝見た夢は、住宅街の真ん中に真っ白い砂の道が通っているものでした。
道の左右には柿田湧水に見るような透き通った青い水があり、干潮時に現れるエンジェルロード(香川県)のような感じです。
その先がコンクリの高架下(通り抜けのためで多分短い)に続いているんですが、そのやたら眩しい光の中で子どもが2人遊んでるんですよ。ちょうど逆光になって影しか見えない。あとは丸い石碑(進入禁止のために置かれるようなあれ)らしきものも見えていました。
住宅街にこんなところがあるなんてー!きれいだから写真撮って記事に書こうと、写真のアングルを考えてるうちに目が覚めました。


こんな感じで眩しい。ここに丸い石碑があってその前で子ども2人が遊んでた。

…これ絵に描いたのですが絵心無さすぎて不気味になったので掲載はやめときます。しいて言えばジブリ作品の『千と千尋の神隠し』っぽい雰囲気の夢でした。

【夢の正体】
睡眠中の記憶の整理らしいです。その間に生じる記憶のイメージが夢として反映されており、よく聞くレム睡眠とノンレム睡眠で内容も違うそうですよ。

【レム睡眠】
身体は休んでいて脳は活動している状態。
割とはっきりしていてストーリー展開がある。起きたときに内容を覚えている。

【ノンレム睡眠】
身体も脳も休んでいる状態。夢の内容ははっきりしない。
この間に見る夢はあまり覚えていないし、起きたときにその内容を覚えていない。

【夢は見たほうが良い!?】
レム睡眠とノンレム睡眠が入れ替わる毎に夢の内容も切り替わっています。つまり夢を見た回数が多いほど(通常は1晩で4、5回数)睡眠サイクルが回っている証だそうです。

【夢はカラーかモノクロか】
夢の中で天気悪くて曇り空とか、雑木林の中で薄暗いっていうのはありますが、モノクロの夢って自分は見たことないですね~。
色彩が豊かな環境で生活している人はカラフルな夢を見るらしいですよ。とはいえ現代人の日常生活なら、ほとんどの方がカラーの夢を見ると思います。

【夢占い】
見た夢に出てくるもので吉兆を占うというアレ。
今ではネットでさくっと調べられますね。占いに関しては「当るも八卦、当らぬも八卦」のスタンスなので、良くも悪くも結果はアテにしていないのですが良い結果なら1時間くらいはうきうきしていられます(笑)。

【睡眠負債】
日々の睡眠不足が積み重なって心身の不調を引き起こすそうです。生活や仕事の質だけでなく、うつ病やがん、認知症などの疾病につながる恐れも。
寝不足の時には甘いものが欲しくなるという研究結果もあるようで、本来の意味でのダイエット(生活習慣を整え、その結果として標準的な体型となること)には大敵ですね~…。
研究者たちが言うには7~8時間がベストな睡眠時間とのことでした。

寝不足って不健康の始まりに違いない。なるべくバランスの取れた食事としっかりした休息が一番の薬だなと身につまされます。サプリも薬も程ほどが大事ですね。。。
私の寝不足は寝しなのスマホが一番思い当たりました。ブルーライトェ…今夜帰ったらなるべく触らずに寝てみようと思います。

今週もお疲れさまでした、どうぞ良い週末をお過ごしください!