Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

デザイン 

【2018 TANGO NO SEKKU】コイノボリはコイモデルへ

横文字にするだけで、なんかのコレクションっぽい雰囲気が出ると思いませんか??
さて、5月5日はこどもの日です。津々浦々で青空に鯉達が泳ぐのは、ひな祭りとはまた違った壮大さがあって良いですよね。
そんな子ども達の健やかな成長を祝う端午の節句、今回は立身出世の昇り鯉として腕時計でデザインしてみました!


【マゴイデザイン】
本来は父親を表す黒い鯉なのですが、今回は日本の伝統色である藍染の勝ち色(黒に近い濃紺)で。勝ち色という名前から武士の装束や勝負事の験担ぎとして今でも愛されています。
文字盤地色はごく薄い灰色で、鯉と流水紋が浮きすぎないように。インデックス部分は金属転写印刷です。


【ヒゴイデザイン】
鯉のぼりでは母親を表す緋鯉(錦鯉とも)のイメージ。インデックスも濃いグレーで全体的にトーンを抑えています。金属転写印刷で中央部分に流水紋と鯉をあしらいました。
暗めの色調でシックなイメージですが、トータルではマゴイデザインよりも華やかな印象でしょうか。

全て同じ素材を使っていますが、配置や色(塗りつぶすor輪郭線のみ)などでだいぶ印象が違ったかと思います。
またテキストロゴ(2018 TANGO NO SEKKU)が入るとよりブランドっぽい雰囲気が出せますので、デザインをする方はせっかくなのでぜひ入れてみてはいかがでしょう。

そして弊社も下記の日程でお休みとなります。
お問合せへのご対応は5月7日(月)以降となりますことをご了承くださいませ。

【ゴールデンウィークの営業日時について】
5月3日(木) CLOSED
5月4日(金) CLOSED
5月5日(土) CLOSED
5月6日(日) CLOSED

皆さま、どうぞ素敵なゴールデンウィークをお過ごしくださいね~!