Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

記念品 

彼女との記念品でおすすめのプレゼント

彼女が愛を感じられるような記念品・プレゼントを渡す

付き合っている彼女に記念日に何らかのプレゼントを渡したいと思っている男性もいるでしょう。

おしゃれなものが良いけれども、いざ購入しようと思うとどれがいいのかわからないという人もいるはずです。

この時大事なのは、彼女が自分の愛を感じてくれるようなものを渡すことです。

自分が大切にされている、愛の証を実感できるようなものであれば、どのようなアイテムであれ、彼女はきっと喜んでくれるはずです。

フォトフレーム、ブリザードフラワー、腕時計など、定番のアイテムの中から、相手にマッチしたものを選びましょう。


思い出の詰まった贈り物を

これまでの2人の付き合いが感じられるようなギフトを渡すのも良いでしょう。

思い出の場所、記念写真をうまく使ったアイテムを記念品として渡せば満足度は高くなるはずです。

記念品を渡すときには、相手の立場になって考えることが何よりも重要です。

そうすれば、おのずと答えも見えてくるのではありませんか?

■カップルで記念品を作りお互いにプレゼント


彼女が喜ぶ記念品プレゼント

5632c271e1787bea85121720fe9af051_s

専用フォトフレーム

二人でデートの時などに撮影した写真を入れて、渡してみるのはいかがでしょうか?

始めて撮ったツーショットやベストショットを入れてみましょう。

デジタルフォトフレームを渡すのもありで、一緒に行った旅行先の写真、クリスマスイブのデートの時などをスライドショーで楽しむことも可能です。

フレームのところにお互いの名前と付き合い始めた日付を入れれば、二人きりの思い出の品になるはずです。

ガラスのダイヤ

ダイヤモンドは特に若い人の場合、なかなかあげる機会もないでしょうし、金銭的にも何度も渡すのは難しいという人もいるでしょう。

そこで記念日にガラスのダイヤを渡すと効果も大なはずです。

二人の名前をガラスダイヤに刻んで「The proof of our love」私たちの愛の証のメッセージを入れてみませんか?

箱を開けるとこのメッセージが飛び込んでくれば、あなたの気持ちをダイレクトに相手も受け取ってくれるはずです。

もちろんダイヤの指輪やネックレスを渡すのもいいかもしれません。

しかしガラスのダイヤであれば、インパクトも大きいです。

その分、あなたの本気度も相手に伝わりやすくなるでしょう。

ブリザードフラワー

女性の間でプリザーブドフラワーが人気です。

ドライフラワーではなく生花のようなみずみずしさがあって、しかも何年も枯れることなく観賞できるため支持を集めています。

プリザーブドフラワーをガールフレンドとの記念日に渡すのも良いでしょう。

プリザーブドフラワーは長持ちしますから、「いつまでも美しくいてほしい」とか「この合いがずっと続きますように」といった思いを届けることも可能です。

プリザーブドフラワーは最近では定番のアイテムになりつつあります。

そこで自分らしさを出したいのであれば、ガラスの花器にデコレーションして、花器には自分の想いや感謝を込めたメッセージを入れれば、ワンランクアップして相手の喜びも増すはずです。

キャンドル

アクセサリーや時計、バッグ、洋服といった感じで長いお付き合いで一通り相手の欲しいものはすべて渡してしまったのであれば、キャンドルはいかがでしょうか?

キャンドルのゆらゆらとした炎の姿は、年代関係なく女性の気持ちを穏やかなものにしてくれます。

細菌ショップの中には、キャンドルの所に自由にメッセージを入れられるサービスも見られます。

現代の女性は仕事や人間関係につかれている人も多く、癒やしを求める傾向が見られます。

キャンドルで相手を癒やすのも効果的かもしれません。

腕時計

腕時計を渡すのもいいかもしれません。

特に付き合い始めて間もないときに贈れば、「これから長く続く一緒の時間を刻んでくれますように」というメッセージを伝えることも可能です。

卓上時計にメッセージを刻んで渡すのも、オンリーワンの贈り物という感じがあって、相手の満足度もアップするはずです。


サプライズではなく相手が喜ぶ記念品を

よく男性の中には、サプライズ的な演出をする人も多いです。

しかしサプライズを女性が実際に求めているかは、人によって異なりますし、求めるサプライズの種類も人によりけりです。

サプライズのような演出ではなく、どのようなものを渡すかの方が重要です。

相手が喜ぶ、欲しがっているものはどれかを考えることを優先させるべきでしょう。

二人の思い出が詰まったもの、あなたの相手を思う気持ちが伝わってくるようなアイテムはどれかをしっかり考えて商品選びをすることです。

■お祝いの記念品選びに困っていませんか?


高額なものでなくても良い

どうしても相手に渡すギフトは高級なものの方が喜ばれるのではないかと思っている人も多いです。

しかし上で紹介したアイテムは、数千円程度で購入できるものもあります。

それでも2人の名前やメッセージを入れれば、スペシャル感が出て相手も満足させられます。

無理のない範囲で渡せるものを探してみましょう。