Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

記念品 

ブランドを宣伝するならパソコン関連の記念品

ノベルティグッズでブランドの宣伝

誰もが企業名や店名、商品名などのロゴが入った、ノベルティグッズを持っていることでしょう。

これらは記念品というだけでなく、実際に使用してもらうことで企業のプロモーションをすることが出来ます。

そのため、ノベルティグッズは実際に使いやすいだけでなく、プロモーションしたいものとマッチしていなければなりません。

ノベルティグッズはボールペンやカレンダーなどが一般的で、家庭内やオフィスで目にする機会も多いことでしょう。

特にカレンダーは常に部屋に貼っているものですので、常に企業名をアピールすることが出来ます。

しかももらって嫌がられることもありません。


多種多様なノベルティグッズ

これまでのノベルティグッズといえばボールペンやカレンダー、タオルなどでしたが、現在はプロモーションしたいものに合わせてさまざまなものが登場しています。

ノベルティグッズは大きく分けて、実用的なもの、可愛いもの、知名度の高いもの、といった三種類に分けられます。

実用的なものとはボールペンやメモ帳、カレンダー、タオルなどオフィスでも家庭でも気軽に使用出来るものです。

可愛いものとはマグカップ、ハンカチなど女性や子どもをターゲットにしたもの。

知名度の高いものはブランドアイテム、人気キャラクターがデザインされたものです。

このように分類されているのでアピールしたい層に合わせて選びましょう。

■限られた時間でノベルティ作り…そんなときには通販活用


パソコン関連のノベルティグッズ

かつてのパソコンはオフィスなどにあるものでしたが、現在は多くの家庭で使用されているため、パソコン関連のノベルティグッズの人気が高まっています。

パソコンと直接関係するものから、パソコンデスクにあると助かるものまでさまざまです。

多くの場面で役立つパソコン関連

現在のビジネスシーンや家庭においてパソコンは欠かせないものです。

そのため、パソコンに直接関係するものは重宝されるでしょう。

3b1f262f5d9927b0b2fd8faa4bd625f5_s

無くしがちなUSBメモリ

データの受け渡しや保存に使われるUSBメモリですが、シンプルで使い勝手が良いことから多くの場面で役立っています。

こういった小さなパソコングッズはいざという時に見つからないもの。

そのため、USBメモリは喜ばれることでしょう。

スタンダードなスティックタイプからカードタイプまで用意されているため、企業のロゴなどをアピールしやすいものを選びましょう。

いざという時に助かる携帯充電器

携帯電話は常に持ち歩くものですが、必要な時に限ってバッテリーが切れているもの。

そのため、パソコンから充電出来る携帯充電器は重宝がられます。

自宅のパソコンデスク、オフィスのデスクなどに置いておくことで、いつでも充電出来るようになります。

オフィス内で共用の充電機としても使用出来るので、アピール力のある記念品といえるでしょう。

マイクロSDカードリーダー

パソコングッズは日進月歩であるため、驚くような小さいサイズで大容量の記憶が可能となっています。

現在はマイクロSDカードが主流となっており、携帯電話、タブレット型PCなどで採用されていますが、パソコンで読む場合に専用のカードリーダーが必要です。

そのため、マイクロSDカードリーダーのノベルティグッズが登場しています。

これも携帯充電器と同様に自宅とオフィスに置いておけるでしょう。

パソコンデスクに欲しいもの

パソコン周辺グッズもノベルティグッズとして人気となっています。

定番となっているのはキーボードブラシで、落ち着いたデザインからポップなカラーリングまでさまざまです。

キーボードのすき間はホコリが溜まりがちで、なかなか掃除しづらいもの。

そのため、キーボードブラシがひとつあると助かります。

デスクワーカーにはメガネ

そのほかに人気なのはブルーライト軽減メガネです。

特にデスクワーク中心の方は常にパソコンモニターと向かい合うもの。

そういった生活が続くとブルーライトによって目に負荷がかかってしまいます。

そのため、疲れ目を防ぐブルーライト軽減メガネが人気となっているのです。

このメガネはスマホやタブレット型PCにも効果を発揮します。


パソコングッズの強み

パソコン関連のノベルティグッズが数多く登場しています。

オフィスだけでなく自宅でも使用出来るのが支持されている理由でしょう。

さらに、キーボードブラシのように「自分で買うことはないが、あると嬉しい」というアイテムは喜ばれます。

ボールペンやカレンダーなどの定番アイテムも良いのですが、それほどアピール力がありません。

そのため、オフィスでも家庭でも使われるパソコン関連グッズがおすすめです。

■ノベルティを作成するために考えること


記念品でブランドをアピール

パソコン関連グッズはシーンを選ばずに使ってもらえるため、ノベルティグッズとして役に立ちます。

さらに、安価で作ることが出来るので大量発注も可能です。

しかし、逆に高級感をアピールしたいブランドでしたら、腕時計など高級なものを記念品にしても良いでしょう。