Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

記念品 

名門東京六大学のオリジナルグッズや記念品

「大学」と聞くと皆さんは何を思い浮かべ、あるいは思い出しますか。
受験を控えた高校生の方なら、受験勉強の日々や憧れの大学でのめくるめくキャンパスライフ。
保護者の方なら、かかる学費やこども達の上京や一人暮らしについて。
在校生の方なら課題や論文、仲間との部活動や文化祭などのイベント。
卒業生の方なら、学友とすごした学び舎での青春の日々。
いずれも「大学」という空間や「大学生」という期間は、その人の人生にとって深い意味を持つものだと思います。

そんな大学ですが、現在はブランド化も進んでおり各大学でもさまざまなオリジナルグッズや記念品が登場しています。名門校や有名大学のオリジナルグッズや記念品はとりわけ人気がありますね。
特に有名なのは、私立大学と国立大学の難関校である「東京六大学」ですが、これは東京大学・慶応義塾大学・早稲田大学・立教大学・明治大学・法政大学の6校を指したものです。
ちなみにこの「東京六大学」という名称、元々は「東京六大学野球連盟」に加盟している大学から取られたそうですよ。
今回は憧れの有名大学オリジナルグッズと記念品のご紹介をします。

大学オリジナルグッズをもっと身近に

まだ高校生だけど、憧れのあの大学オリジナルグッズがほしい!
他大学の生徒だけど、友人の通っている大学のグッズはおしゃれで素敵だな。
大好きなこのキャンパスのグッズ、さりげなく使えるアイテムがいいな。
青春を過ごした母校のグッズを、社会人になった今だから使いたい。

様々な記念品やグッズがあるなかで、大学オリジナルグッズを希望するというのは、グッズそのものの実用性やデザインに加え大学への憧れや愛着などがあるからこそ。
そういえば私が学生だった際にも、キャンパス内で有名大学のクラッチバッグを見かけることが多々ありました。
このように知名度の高い有名大学のグッズは、持っているだけでもうきうきとした気分にさせてくれるものです。

どんなアイテムがあるの? 東京六大学のオリジナルグッズや記念品について

DSC01114
有名大学として名高い「東京六大学」では数多くの記念品やグッズがそろっています。
珍しいものだとお酒やサプリメントなど、もらって嬉しいアイテムも。ここでは東京六大学で取扱いのあるオリジナルグッズの一部を紹介します。

■文具系…USB・木軸ボールペン・マウスパッド・ペーパーウェイト・ふせん・ノート・クリアファイル…など
■食品系…クッキー・チョコレート・ゴーフレット・キャンディ・饅頭・ラーメン・お茶・サプリメント…など
■雑貨系…クリスタル製置時計・腕時計・パスケース・マグカップ・ビアジョッキ・水筒・切子の杯…など
■布製品…トートバッグ・タオル・ポーチ・スカーフ・風呂敷・ネクタイ…など
■皮革製品…コースター・バッグ・ブックカバー・財布…など
■その他…キーホルダー・ストラップ・箸・箸置き・ポストカード・書籍・携帯クリーナー・缶バッチ・
ガラス製オルゴール・ガラス製フォトフレーム・応援グッズ・ゴルフボール…など

東京六大学のオリジナルグッズはどこで買えるの?

紹介した大学オリジナルグッズはほんの一例ですが、大学イチオシのオリジナルグッズは、実際に手にとって見てみたいですよね。
気になるオリジナルグッズの販売場所は、各大学の生協やキャンパス内に併設されているコンビニです。
ここは大学生ではない一般の方も利用できる施設ですので、近くを通る際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。また余談ですが、大学によっては生協やコンビニ以外にも学食や図書館などの施設も開放しています。
特に学食ではボリュームもあっておいしいメニューが、お手頃価格でいただけるとあってこちらも人気がありますよ。そんな各施設は大学のスケジュールに沿っていますので、オープンやクローズの時刻、休館日のチェックも忘れずに。

期間限定! 文化祭だけのオリジナルグッズ

DSC01114

せっかくならより特別な大学オリジナルグッズが欲しい! と、お考えの方におすすめなのが文化祭です。
大学によって文化祭限定のオリジナルグッズを販売することもありますので、よりレアなオリジナルグッズをお探しの方はこちらも要チェックです。
新着情報は各大学の公式サイトやtwitterで常時更新されていますので、おみのがしなく!

《2016年に「東京六大学」で開催される文化祭スケジュール》
【東京大学】第89回 五月祭(本郷・弥生キャンパス)
■開催日時:2016年5月14日(土)・15日(日) ※現在は開催終了。
2016年の五月祭オリジナルグッズは公式マスコット「めい」がプリントされたクッション、せんす、ポーチ、ふせん、マスキングテープ、クリアファイルなど可愛らしく実用性が高いオリジナルグッズが販売されました。

【慶応義塾大学】第58回 三田祭(慶應義塾大学 三田キャンパス)
■開催日時:2016年11月17日(木)〜20日(日)
三田祭の2015年のオリジナルグッズは、パンフレット、クリアファイル、シャープペン、クラッチバッグ、まんじゅう、どら焼きなどでしたが、特に注目集めたのは三田祭限定のキューピー人形でした。今年はどんなサプライズグッズがあるのか楽しみです。

【早稲田大学】早稲田祭2016(早稲田大学 早稲田キャンパス・戸山キャンパス)
■開催日時:11月5日(土)、6日(日)
2015年はオリジナルシリコンバンド、パーカー、タンブラーが販売されました。事前販売もしているようなので早めにほしい人は公式サイトをチェックしましょう。

【立教大学】
The 32nd St. Paul’s Festival (立教大学 池袋キャンパス)
■開催日時:2016年10月29日(土)~31日(月)
IVY Festa 2016(立教大学 新座キャンパス)
■開催日時:2016年10月29日(土)、30日(日)
立教大学は池袋キャンパスと新座キャンパスで文化祭が異なり、イベント内容もそれぞれのキャンパスによって変わります。どっちに参加するかは迷ってしまいますが、両方に参加してそれぞれのキャンパスの雰囲気を体感しておくことをおすすめします。

【明治大学】第132回明大祭 (明治大学 和泉キャンパス)
■開催日時:2016年10月29日(土)/30日(日)/31日(月)
過去の回明大祭では数量限定のオリジナルシャープペンとボールペンやクラッチバッグが販売され、人気を博しました。2016年のオリジナルグッズはどんなものでしょうか。

【法政大学】第69回自主法政祭市ヶ谷地区
■開催日時:2016年11/3(木)~11/6(日)
開催時期が秋のため、まだ情報が多くありませんが公式twitterアカウントをフォローしておくと新しい情報を確認できるので気になる人はフォローをおすすめします。

大学のオリジナルグッズは個性的

大学のオリジナルグッズは大学の「顔」にもなる商品のため、どの大学も企画に力を入れています。千葉工業大学のように学生自らデザインした企画商品もあれば、早稲田大学のように高級ブランドとコラボした人気財布のような商品もあります。鹿児島大学では地域の特性を活かしたイモ焼酎グッズもあるそうです。大学の文化祭で販売されているオリジナルグッズも、1年に1回しかないイベントのために企画された商品で、その文化祭でしか買えない限定グッズです。文化祭に参加した際は、ぜひ入手しましょう。大学の個性が垣間見えるはずです。

DSC01114