Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

記念品 

入学・卒業、創立・周年記念など学校で贈る記念品

学校で贈呈する記念品の数々

小学校や中学校から高校、大学などに至るまで、学校にまつわる記念行事とはたくさんあります。まずそれぞれの生徒の節目となる入学式や卒業式は毎年訪れ、新しい門出として入ってくる生徒を受け入れ、また巣立っていく生徒を見送ります。
その他、創立記念や周年記念もその学校の節目として行われ、これまで継続してきた歴史を振り返り、これから続く未来を展望するのです。学校にはこうした式典行事がつきものであり、その都度生徒や出席者に贈呈する記念品が配られます。
生徒に対しては、これから学校で勉学に励んでもらいたいという気持ちと、巣立っていった後にも活躍を期待する気持ちを込めて式典にて配布されます。創立記念や周年記念などではこれまでの学校の歩みを支えてきた関係者各位に感謝の気持ちを込めて心ばかりの品物を贈ります。
それぞれの場面では、シーンに見合った品物が選ばれています。


入学・卒業は生徒にとって大事な節目

学校に入学する、または学校を卒業するというのは、生徒たちにとっては非常に大きな節目です。環境も変われば勉強する内容も変わり、周囲の友人などの人間関係なども全てが新たなスタートを切るわけです。
こうした節目を祝う記念品には、心ばかりの品物を用意したいところです。もちろん、それぞれの年齢に合わせて選ぶことが大切ですし、これからの生活にマッチしたものを用意すると喜ばれるでしょう。
大切な思い出の1つとして、また実用的な機能を備えたものとして記念品を選ぶことが求められます。


創立・周年記念には生活に役立つ機能を

学校の創立記念や周年記念には、出席された方に心ばかりの感謝の気持ちを込めて記念品が選ばれます。それぞれの家庭にあるとあると便利なお役立ちグッズや、毎日のように使う日用品などに人気が集まっています。
また、書斎などのデスク周りにワンポイントとなる装飾品もこうした記念品には定番です。それぞれの節目に、いつも手元に置いておけてさらに多少高級感のあるものなら、厳かに祝う印象になります。
生徒に配布するものとは一味違った、生活に役立つ機能や少し上品に飾ることができる品物が、学校を問わず記念品として人気を呼んでいます。


実際に選ばれているもの

では、実際に入学式や卒業式、また創立・周年記念に選ばれている品物とはどのようなものがあるのでしょうか。

【生徒の大切な節目には】
入学式はこれからの学校生活に胸をふくらませて臨むもの、卒業式は学校から巣だって新たな生活に期待を膨らませるものです。いずれも生徒にとっては思い出深いものになることに違いはなく、これからの人生にも長く記憶として残っていくでしょう。
そんな大切な節目には、これからのシーンに役立たせてほしいと思うものがたくさんあります。

▲ボールペン・シャープペン
これは入学や卒業の記念品としては定番中の定番です。学校での勉学に励んでほしいという願いや、社会に出た際にはビジネスマンのたしなみとして使ってほしいといった願いが込められているものとなります。

▲卓上時計
時計自体がどのようなシーンにも対応できるオールマイティな記念品ということができるため、入学や卒業の記念品としても多く選ばれています。時を刻むものを部屋に置いて、時間の感覚をつかんで自分で行動できるようになるにも最適です。

▲フォトフレーム
これもあらゆる記念品の中でよく用いられるものです。単なるフォトフレームではなく、クリスタル仕上げであったり、カレンダー機能がついていたり、また近年ではデジタルフォトフレームも記念品として使用されるようになっています。

【創立・周年記念に機能性と高級感を】
学校関係者各位に贈られる創立記念・周年記念といった式典の記念品には、家庭で役立つ機能的な品物が選ばれます。また、高級感を出したインテリアもスタンダードなものとして人気です。

▲LEDライト・ラジオライト
近年とみに防災に対する意識が高くなっていますが、実際に防災グッズを抜かりなくそろえている家庭はそう多くないのでないでしょうか。買いそろえたいと思ってもなかなかその機会が訪れずに、気がつけばそのままにしていることもあるでしょう。
そのようなときに記念品などでいただくと大変助かるものの1つです。

▲電波時計
壁掛けや置き時計の中でも高級で高機能なものです。時刻を電波でキャッチするため、時計合わせの必要がなく便利。時刻表示だけではなく、温度や湿度まで測ってくれるものもあり、またカレンダー機能を備えているものも多いため、盤面を見れば必要な情報が全て入ってきます。

▲クリスタル製品
インテリア雑貨としてデスクに置いておくと高級感が出ますし、家具の上に置くなどすればワンポイントにもなります。ルーペやペーパーウェイトとしてクリスタル自体に機能を備えたものや、クリスタルに時計を埋め込み、装飾と実用を兼ねたものなどがあります。

【その他】
以上に挙げてきたのは、それぞれのシーンで使用されるスタンダードなものですが、それ以外にもさまざまなバリエーションで展開されています。例えばUSBメモリは近年増え始めた品物の1つで、自分で買いに行くのは若干面倒なものですが、もらえると嬉しいものの1つでしょう。
また、近年は特に卒業記念品に凝る学校が増えてきており、特に大学の卒業時には、ビジネスマンとしての生活だけではなく、大人の男性・女性としての生活を期待するものも多いのです。
高級ブランドのパスケースやカードケース、また女性にジュエリーブランドのアクセサリーが贈られるなどの計らいを行っているところもあるようです。


型にはまらないアイデアを

記念品というとどうしてもスタンダードなものがいくつか挙げられてきます。もちろん、素敵な品物であるからスタンダードなわけですが、特に生徒に贈る記念品ならもっと柔軟な発想で選んでもよいでしょう。形式ではなく、より喜んでもらえて思い出に残る品物を贈りたいものです。