Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

ノベルティ 

プロ野球のファンクラブで人気の特典グッズとは?

プロ野球は球場で応援したい

2016年は3月25日(金)より、プロ野球が開幕します。

プロ野球ファンにとってはとても待ち遠しい日でしょう。

テレビ越しに応援するのはもちろん楽しいですが、実際に球場に足を運び、選手たちを応援するのはとても盛り上がります。

応援している球団のユニフォームを身につけ、応援グッズを手に持ち、同じ球団を応援する仲間と、目の前で試合を繰り広げている選手たちを熱く応援することで喜怒哀楽を共有でき、気持ちが高まります。

球場で応援している人の中には、実はファンクラブに入会しないと手に入らないグッズを持っている人もいます。

今回は意外と知られてないファンが喜ぶ特典グッズを3点紹介致します。


不動の人気特典グッズ3点

1、球団のマークが入った服

レプリカのユニフォーム、ウィンドジャケット、ジャージ、Tシャツなど、実際に身につけることが出来るものはとても人気があります。

シーズンと時期によってモデルやデザインが変わるので、球団のグッズをできる限り集めたいファンもいるでしょう。

実際にそれらを着て応援に行けるだけでなく、運動で普段使いでき、自分も野球をする人なら、試合や練習の時に着用できます。

また、販売されているレプリカのユニフォームは約4,000円、高いものだと約9,000円します。

ファンクラブの一員でそれがもらえるというのは、とても嬉しいものです。

2、タオル

ファンクラブに入会すると、バスタオルや、マフラータオル、フード付きタオルなど、色々なサイズのタオルがもらえる球団があります。

タオルは応援しているときの汗を拭くだけでなく、急な雨の時や、肌寒い時期に羽織るものとしても使用できるなど様々な状況で重宝されます。

フード付きタオルに関しては、頭や首への直射日光を遮るだけでなく、ちょっとした防寒対策にもなるので、特に女性には喜ばれます。

また、試合観戦をする度にタオル持って行ったり、普段からタオルを利用したりする人は、使用回数が多い分寿命も短いです。

タオルを特典グッズにする際は何度洗濯をしても、肌触りが悪くならないものや、色落ちがしない生地のものを選びましょう。

3、クーポン

試合チケットの割引クーポンや、内野自由席招待券、ペア招待券など、試合観戦に関するチケットを始め、球団が連携している飲食店のクーポンまで、様々なクーポンの特典があります。

ファンとしてはできる限り球場に足を運んで、試合を応援したいものです。

球場席のチケット値段は場所によって1,000円~6,000円ぐらいの差があるため、選手の近くで応援したいファンにとってはなかなか手が出ない席もあるでしょう。

招待券があれば球場に足を運ぶきっかけになり、割引クーポンがあれば普段はあまり行けないホームベースの近くで選手のことを応援できるいい機会です。

グッズが充実している特典ももちろん嬉しいのですが、クーポンの特典はファンクラブに入会する大きなきっかけとなります。


入会後もファンだけの特典を

せっかく入会したのですから、入会させるための特典ではなく、いつまでも球団のファンで居てほしいというのが本音でしょう。

会報誌で会員だけの特別な情報の配信とファンクラブの特典プレゼントだけでなく、球団の周年記念や入会記念などの特別なグッズは選手や監督も身に着けるので、ファンと選手たちの連帯感を高めてくれます。

ファンが本当に喜ぶプレゼントとは何かを考えることでファンの気持ちに近づけるものです。

ファンクラブ特典は本来、球団とファンのコミュニケーションツールかもしれません。