Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

オリジナル腕時計製作 

オリジナル腕時計は1個から作れます!

ノベルティにオリジナル腕時計

ノベルティは大量発注するものと思っていると、少量の発注にはためらってしまうかもしれません。

ですが、少人数の相手に凝ったプレゼントを贈りたいとお考えの時には数を少なくして相手の好みに合ったものを選びたいものです。

そのような時に使えるのがオリジナル腕時計で、1個から作れるため発注数を気にせず納得のいくノベルティ製作ができます。

ではどのように製作すればよいのでしょうか。


魅力的なオリジナル時計を作りましょう

ノベルティグッズには、手頃な所で日用品や文房具、お菓子、長く使えるものには万年筆や置時計などがありますが、中でも腕時計はいつでも身につけて使える便利なグッズです。

記念品としての腕時計なら、いつまでも思い出を懐かしめるような高級感のあるものを、また販促品としてならどんな時でも身につけたいと思う魅力的で使い勝手のよいものを選んではいかがでしょうか。

もし製作に悩んでしまっても製作ショップに相談すれば、専門のスタッフが相談に乗ってくれるので安心です。

それに1個からでも注文ができるので、少量ほしいときだけでなく大量に欲しい時のサンプル製作もできて安心です。


発注先は時計の専門メーカー

独自デザインの腕時計の製作を担当するのは、時計を専門に製造販売しているメーカーなのでその品質には信頼がおけます。

ノベルティを取り扱うショップの中には、ギフト専門店が製作する場合もありますが専門メーカーが担当する方が安心してお任せできるでしょう。

というのも、時計専門メーカーは専門というだけあってその分野についてのノウハウと実績、自身があるからです。

メーカーがもつ多くの実績はこれから製作する時の参考になり、高められた技術は確実に思い描いた腕時計を形にしてくれます。


pocket-watch-499990_640

オリジナル腕時計の注文の仕方

魅力的で喜ばれるオリジナル腕時計を製作する流れの一例をご紹介します。

どのような場面で誰に対して腕時計を制作し贈りたいかという目的も明確にしておくと進めやすくなります。

腕時計のタイプを決める

腕時計、といっても予算や雰囲気などによってできあがる形はさまざまなので、初めにどのようなタイプにするかを決めましょう。

【誰もが親しみやすくどんな服装にも合わせやすい定番タイプ】

贈りたい相手の好みが分からなかったり、幅広い層に贈りたかったりする時は便利。

【ビジネスマンに人気の高い、文字盤大き目のクラシックタイプ】

企業をアピールする販促品にはおすすめ

【オシャレな方に喜ばれる、ファッション性の高いカジュアルタイプ】
他と差をつけたノベルティとして喜ばれます。

【記念品や贈り物に最適なポケットウォッチ(懐中時計)】

より高級で重厚感のあるノベルティにぴったりです。

腕時計の文字盤をデザインする

デザインの経験がない方や苦手に感じる方でも、思っている雰囲気の腕時計になるようにデザインサンプルも用意されています。

初めに選んだ時計のタイプに合わせてサンプルの中から文字盤デザインを選びましょう。

しかし、サンプルが用意されているからといってその中から決定しなければならないわけではないため、「こんな絵柄を入れたい」とのご希望があればそのデザインを提案してください。

【腕時計の裏蓋をデザインする】

文字盤の裏側にあり、直接肌に触れる部分が裏蓋ですがそこにもロゴや文字などを入れることができます。

この場合は印刷ではなく掘ることになりますが、裏蓋記念日などが入っていると一層特別な物に。

ただし、オプション料金が発生する場合が多いため先にとった見積りでよく確認しておきましょう。

【腕時計のパッケージを選ぶ】

腕時計を包装するパッケージもノベルティとしては欠かせない部分で、パッケージも質感や雰囲気にあったタイプのものを選びます。

たとえば、ふたをあけるタイプの箱やスライドさせてあけるタイプの箱、シルバーの丸缶など、特別につくる腕時計のよさをアップさせてくれるものにしましょう。

【製作から納品までの期間】
製作したい時計のスタイルとデザインが決まったら注文しますが、注文を確定する前に見積もりを取って予算を確認しておくと安心です。

もし既に決まった予算があれば先に伝えてからタイプやデザインの選択に入るとスムーズでしょう。

ちなみに時期やデザインの内容などにより納期は多少前後しますが、1か月程度で出来上がることが多いです。

とはいってもノベルティグッズの制作は既製品とは違い、ある程度の時間がかかるので使いたい時期を確認し余裕をもって注文しましょう。


手間をかけ心こもった贈り物にしましょう

腕時計の制作は難しいことはありませんが、雰囲気やデザインを決め独自の製品をつくりだすため手間と時間がかかります。

ですがその分、他にはないノベルティに仕上がるので、受け取った相手からも一目置かれることでしょう。

それに、時計専門メーカーがつくったハイクオリティの腕時計なので、いつも身につけて使ってもらえることも期待できます。