Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

オリジナル腕時計製作 

オリジナル腕時計を製作依頼しよう

ノベルティ、記念品製作はクオリティも大切

ノベルティや記念品などを製作して、イベントを盛り上げるために活用する方法は、参加者の思い出にも残りやすいですし、また後々の話題にもなりやすいため非常にお勧めです。

しかし、記念品を製作すると言っても、全てを自分の力のみで作り上げることは難しく、製作には時間も必要となりますので、思いつきだけで簡単にできるようなことではありません。

また、クオリティに関してもそれなりの質を出さなければならず、良い品物を個々で作るのも難しいという問題もあります。

質が良ければその分だけ長く使ってもらえますので、それだけ記念にもなり、思い出にもつながります。

クオリティは絶対に必要であるというわけですね。


記念品の価値

ノベルティや記念品などの品物が持つ価値は金額に換算できるものではありません。

思い出に残る品物であるかどうかが唯一の価値基準となります。

そのため、どのようなシーンでもらった品物なのか、イベントの内容も大切な要素になります。

また品物のクオリティに関しても重要で、オリジナリティ溢れる品物が贈られれば、記念品としての価値も生まれることにつながります。

■OEMで時計を製作!OEMを選ぶ3つのポイント


業者に依頼して高品質の記念品を製作

個人で全てを行うとなると、高品質の記念品を製作することは容易ではありません。

ネジの一本などの細々とした部品から集めなければならず、そこまでの労力を割いてまで製作するとなると、確かにオリジナリティは高くなるかもしれませんが、その分貴重な時間も費やしてしまうことになります。

記念品やノベルティには高クオリティとオリジナリティ、そして製作費用とかかってしまう時間のバランスが重要となります。

bsMOK_kyouheijikanwokinisuru

業者への依頼で実現できること

記念品の製作を業者へ依頼することで、重要となる品質とオリジナリティ、時間と費用のバランスが整えられることになります。

大量発注しなければ生産依頼を断られてしまうかもしれないと思われがちですが、最近では小規模な発注まで承っている業者も多いため、そういった心配はありません。

また業者に頼めば品質に関しても問題が起きにくく、これは利用するメリットと言えるでしょう。

納品までの時間についてもある程度融通が利き、イベントの予定や計画に合わせて発注することも可能です。

早めから準備をしていれば、それだけ計画にも柔軟に対応することができます。

人気の記念品「オリジナル腕時計」

イベントの記念品として人気が高いのはオリジナル腕時計です。

時計は他の品物とは違い、長く使用し続けてもらえる可能性も高く、またオリジナリティも出しやすい品物でもあります。

後々になって見かけても、その時の思い出の付箋になることは請け合いで、時間の流れをしっかりと伝えてくれることでしょう。

写真が詰め込められたアルバムのような懐かしさを演出してくれます。

文字盤から箱まで自在なデザインを実現

オリジナル時計とはいえ、全てを一からデザインしていけるわけではありません。

ある程度のタイプから選択し、最もデザインの特徴が現れる文字盤にはそれぞれが希望するデザインを取り入れることが可能です。

また裏蓋への文字の刻印も可能となっており、記念日やメッセージを入れることができるようになっています。

この他、腕時計を入れるケースに関してもロゴやデザインを入れることが可能になっているため、自由度も非常に高く、そして何よりも確かな品質の記念品を製作できます。


本当にオリジナリティがあると言えるのか?

業者にオリジナル腕時計を発注すると、確かに品質が高い物は製作することはできると思いますが、ベルトやタイプなどはある程度の選択肢の中から選択しなければならないため、これでは最も大切となるオリジナリティが出るとは思えないという方も多いのではないでしょうか。

ですが、そういった心配は一切ありません。

確かに部分的に自由度が若干低くなってしまうものの、この部分は腕時計にとって必要最低限の部分であって、デザインにはそれほど関係がありません。

最もオリジナリティが出る部分については自由度がとても高くなっており、自由なデザイン、オリジナリティという魅力があせてしまうわけではありません。

手作り感が出ない点は否めませんが、だからこそ高クオリティとオリジナル性の高さが実現できているのです。

■OEM生産の腕時計は文字盤で個性を


バランスの良い記念品を製作できるのが魅力

業者に記念品腕時計を発注することのメリットは、なんと言ってもそのバランスの良さにあります。

費用面や品質面、製作にかかる時間、オリジナリティ、これらの要素がバランス良く保たれているため、品物をもらう側の人も満足すること間違いありません。

自由度があまりに高過ぎてしまうと、デザインをする際に困ってしまうものですが、ある程度の規格が決まっているからこそ品質を保てているとも言えます。

贈る側にも贈られる側にも配慮した最高の贈り物、それがオリジナル腕時計なのです。