Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

オリジナル腕時計製作 

ずっと一緒。オリジナルデザインの腕時計を作ってみよう

あなたのワガママをかなえてくれるファングッズ

あなたは何のファンですか?

アーティストやアイドルに限らず、多かれ少なかれ人は何かの“ファン”ではないでしょうか。

例えば野球の巨人のファン。

アスリート個人のファンという人もいるでしょう。

あるいは鉄道や車も多くのファンがいるはずです。

「自分が好きなものをずっとみて過ごしたい」

そのように感じている人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのがファングッズです。


オリジナルデザインが欲しい!!Tシャツや腕時計を作ってみよう

オリジナルデザインのファングッズと聞いて何を思い浮かべますか?

良くあるのがTシャツやリストバンドなどです。

ファングッズで大切なのがグッズにしても、好きなもの自体のテイストは壊さないこと。

Tシャツはどうしてもスポーティーになってしまいがちです。

腕時計などであればシックなものからカジュアルなものまで様々なテイストを表現することができます。

■人気の出るグッズ製作の企画の出し方とは?


楽しみ方は人それぞれ。自分にあったファングッズが欲しい!

4f39ab759a295a50ccf58985ecef4921_s

人気のファングッズってどんなもの?

巷では多くのファングッズが販売されています。

多いのはマグカップ。

デザインの自由度が高く、大量生産可能なため安価で手に入りやすいファングッズです。

自宅やオフィスなど様々なシーンで利用できるのも高ポイント。

デザイン次第ですが、多様なシーンでファングッズと一緒にすごすことができます。

マグカップはたくさん持っているという人には、タオルなどのいくらあっても困らないようなアイテムもおすすめです。

最近はトートバッグやスマホケースなどの日常的に身につけることができて、オシャレなファングッズが人気を集めています。

ファングッズと言われなければ気付かないようなアイテムも増えました。

どこで楽しむ?ファングッズ

ファングッズには様々なアイテムがあります。

その楽しみ方は人それぞれ、アイテムによっても違います。

ファングッズとして定番のポスターやピンナップであれば、自宅で鑑賞するのが主な目的になるでしょう。

マグカップやタンブラーであれば自宅での鑑賞用にする人と、日常的に使用する人の両方がいると思います。

お気に入りのファングッズを日常的に使用して、好きなものが身近にある幸せを噛み締めるのも楽しみのひとつ。

一方で優れたデザインのアイテムであれば、自宅で眺めるだけでも十分に商品を楽しんでいるといえます。

しかし、実際にそこまで気に入るファングッズはなかなか市販されていません。

気に入らない写真が使用されている、色合いが気に入らないなど言い出せばきりがないでしょう。

そんなワガママな悩みを持つ人は思いきって、ファングッズのオリジナルデザインに着手してみてもいいかもしれません。

どこまでできるの?オリジナルデザイン

ファングッズをオリジナルデザインしたいと考えたとき、気になるのはどの程度デザインの自由があるのかです。

腕時計を例にとって紹介します。

ファングッズでぜひとも入れたいのが写真やシルエットなどの画像です。

アスリートなら背番号かもしれません。

腕時計であれば文字盤に画像を入れることができます。

さらに裏蓋もデザインが可能な部分です。

カラーではなく刻印でロゴや文字、日付などを入れることができます。

思い入れがある言葉を入れてもいいでしょう。

さらにデザインによっては秒針の加工を施したものもあります。

デザインの要素は画像だけではありません。

グッズのカラーも大切な要素。

テーマとなるようなカラーをワンポイントであしらったり、スポーツ選手であればチームカラーを入れたりと色の使いどころは様々です。

カラーで遊ぶのであればシリコンのバンドを使用したカジュアルウォッチがおすすめです。

赤や黄色など鮮やかな色を使うことができます。

逆にシックなデザインに少しだけファングッズの要素を入れたいという場合は、レザーやメタルのバンドでまとめて文字盤に遊び心を加えましょう。

腕時計の場合、大きな画像を使うことはできません。

その代わり、時計全体にファングッズの意匠を凝らすことができます。

ファングッズを製作するときはそのアイテムの特性を活かすようにしましょう。


あからさまだと恥ずかしい?ファングッズの問題点

せっかくのファングッズ、できることなら日常のあらゆる場面で見ていたいと思います。

しかし、あまりにファングッズだとわかりやすいデザインは自宅以外で使いにくいと言う声もよく聞かれます。

自宅であっても来客や家族に指摘されたくないという人もいるでしょう。

そんなときはあまりロゴなどが入らないシンプルなファングッズを探してみてください。

シンプルなデザインにワンポイント工夫を加えたデザインであれば、あまり気付かれずに使うことができます。

■各種イベントにも大いに活用できるオリジナル記念品


オリジナルデザインの腕時計でいつでも一緒

オリジナルの腕時計なら好きなデザインをあしらうことができます。

ファン以外は気付かないような意匠をプラスすることも可能。

オフィスなどTPOにも対応できますし、日常身に着けるアイテムであればお気に入りのアイテムといつでも一緒にいることができます。