Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

オリジナル腕時計製作 

オリジナルウォッチは多様なシーンに活用可能!

オリジナルウォッチは様々なシーンで活用可能

大切な方へのプレゼントに、イベントを盛り上げる景品に、ノベルティグッズとして思い出の品を贈りたい時に、オリジナルウォッチは様々なシーンで活用可能です。

プレゼントを何にするか迷っている際には、オリジナルウォッチを活用して、普通の贈り物とは少し違った特別感を演出してみてはいかがでしょう。

思い出に残る一生物の記念品になることに間違いありません。


オリジナルだから何にでも対応できる

普通の時計ならばオシャレのために身に付ける、時間を常に確かめられるようにするために身に付けるといった理由があるため、ファッションに合った腕時計が必要となりますが、
オリジナルウォッチの場合にはデザインを自分で自由に創りだせるため、ファッションのみならず様々なシーンに合わせることが可能です。

ファッショナブルなデザインに仕上げることもできますし、この他にもメッセージを入れてギフトとして仕上げることもできるなど、オリジナルならではの自由度を武器に、色々な場面で活用できる品物へと仕上げられます。

用途によって柔軟に対応できるのがオリジナルのメリットと言えます。

■ずっと一緒。オリジナルデザインの腕時計を作ってみよう


各シーンに合ったデザインは?

f8689c9d4e75bc3d82de67a9f8c95d1b_s
それぞれのシーンにおいて求められるデザインは変化してくるため、どのようなデザインにすれば良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

卒業記念品として贈り物をしたい場合、大切な家族や友人のお祝いごとへのプレゼントとしてオリジナルウォッチを贈りたい場合、販売促進用のノベルティとして活用したい場合など、各シーンにはそれぞれマッチしているデザインがありますので、これらのシーンに合わせて良いデザインの腕時計に仕上げていきたいものです。

大切な人のお祝いにプレゼントしたい

誕生日プレゼントなど、お祝い用にオリジナルウォッチを活用したい際には、デザインはおおよそ2パターン考えられます。

それは個性重視のデザインか、相手の好み重視のデザインです。

個性を重視したデザインならば「あなたらしさ」を楽しんでもらうことが可能です。

注意したいことは特に無く、とにかく思いのたけを表現できれば大丈夫です。

相手の好みを重視したデザインに仕上げたい場合には、とにかくファッションの好みに合うように心がける必要があります。

カジュアル系が好みならばそれに合わせて、シックで落ち着いているものが好みならば大人っぽいデザインに仕上げていくと良いでしょう。

卒業記念品として活用する

オリジナルウォッチを学校卒業の記念品として製作したい場合には、デザインは無難にして、時計にメッセージを込めるのがお勧めです。

男女どちらにもプレゼントすることになりますので、文字盤のデザインは万人受けするような無難なものにし、裏蓋には学校名や記念日、メッセージを刻印してみるのが良いでしょう。

お祝いの言葉や校訓などを入れるのも良いですね。

後になって時計を見た時に、楽しかった学校生活を思い出せるようなオリジナリティが出せるデザインに仕上げられると良いです。

会社のイベント用、ノベルティとして製作

ノベルティにオリジナル腕時計を活用したい場合には、とにかく会社の名前が知られるようなデザインに仕上げる必要があります。

高級さやファッションとの調和などはそれほど重要ではなく、会社やサービスの名前が売れるように、デザインにさりげなく取り入れられると良いでしょう。

色合いについては何種類か用意して配布してみるのもお勧めです。

文字盤部分や裏蓋の部分に社名を、原色を用いて複雑さよりシンプルさを出していくのもおすすめです。

会社のマスコットキャラクターを文字盤にデザインしてみるなど、その会社だと一目で分かるようなデザインに仕上げられるのがベストです。


コストの心配も無用!

一からオリジナルで腕時計を作るとなると多額の費用が必要となりますので、オリジナルウォッチにはなかなか手が出せないですが、業者を活用すればそういったコストの心配も無用です。

施すデザインによって料金は若干左右されるものの、それでもコストパフォーマンスは抜群に良く、特に大量で発注すればますますお得にオリジナルウォッチを製作することが可能です。

また単品のみの依頼であったとしてもリーズナブルに自由度の高い腕時計を製作できますので、コスト面の心配は無用です。

まずはどういったデザインにするか、考えてみることから始めてみてはいかがでしょうか。

■オリジナル腕時計を製作依頼しよう


自由度の高さも特徴

いくつもの種類の中から各部品を選んでいくことになりますが、自由度が損なわれることはありません。

デザインに個性を出す主要な部分については自らが創っていくことが可能なため、個性的なオリジナルウォッチを作ることも、洗練されたデザインに仕上げることも可能です。

何のために必要となるか、必要となるシーンはいくつも想像できますが、それら全てに対してフレキシブルに対応できるのがオリジナルウォッチのメリットと言えるのではないでしょうか。