Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

オリジナル腕時計製作 

食事のマナーと的確な食べ方

食事のマナーと的確な食べ方

またまた香港の話ですが
人通りの多く、明るい大通りから1本奥に入ったような、いやいや2,3本奥に入ったような屋台でご飯を食べました。

… 観光客はいなく、現地人でにぎわっていたその店でメニューも読めないまま指さしで注文。

でてきた料理がエビのニンニク蒸し。
隣のテーブルでは同じような物を注文した家族がエビを丸ごと口に入れ、クチャクチャと音をたて、殻を口からペッぺ ペッぺとテーブルに直接吐き出していた。

き きたない・・・

私は丁寧に殻をとり、箸で口に運び、殻は皿の端に寄せていました。
周りからは何だアイツ的な視線を向けられ、こっちにしてみりゃ下品なテーブルな隣で食事、やっぱり店を間違えた感が否めない。

そんな日の数日前に、成田に行く前にそば屋でのでき事。
外国の方が箸をグーで持ち、そばをクルクルまいて、音一つたてずに食べていました。

てやんでぃ! そばはつゆにつけたらズズっと一気に食べるのが1番うめーのよ!  って思っていた・・・・

って事は??

私はエビを丸ごと口に放り込みエビの殻をテーブルに吐き出した。
エビの身を口の中でうまく剥がすのは練習が必要だが これはうまい!
殻の香ばしい匂いと、内臓付近のエビの濃厚な味が一気に増した。

知らない事を知らないままに自分の価値観で判断するとすごく損するかもしれない。