Vivid Time

〜腕時計と小さな発見を伝える情報メディア〜

グッズ製作 

人気の出るグッズ製作の企画の出し方とは?

売れるグッズ製作の企画の出し方とは?

グッズ製作をする際に重要になるのは企画です。

企画を考える際には、どのような点をポイントに考えればいいのか、迷うこともあるでしょう。

大事なのは、グッズの目的です。

グッズを製作するのは何のためかを考えると、ファンのイメージを定着させ、購買につなげるためです。

そのためには、売れるグッズとはどのようなものかを念頭において企画を出すことが大切です。


ユニークな企画がいい企画とは限らない

企画と言うとアイデアやユニークさ、面白さを前面に出した企画がいいと考えがちです。

しかし、グッズ製作の場合、目的を考えるとそれだけではありません。

もちろん、ユニークさという面においても大事ではありますが、まず考えなければならないのは、使う側が喜んでくれるもの、便利なものの方が売れるということもあります。

企画を出す際には、売れるグッズは何か、という点を踏まえて考えることが大事です。

■アーティストの魅力引き出すグッズ製作会社の選び方


売れるグッズ製作の企画の出し方のポイント

企画案は人を引き付けるユニークさも大切ですが、確実に売れるものを製作する場合は、売れるグッズを製作することが大事です。

売れるグッズを製作するための企画とはどのようなものか、解説しましょう。

どのようなグッズが売れるのかを調べる

f1730719fe2b46704383cb010307ea7c_s

企画を立てる段階で最初に知っておかなければならないことは、どのようなグッズが売れるか、ということです。

グッズを購入する年代、性別、どのような目的に購入するのか、などについて徹底的にリサーチすることが重要です。

ホームページや資料、アンケート、ヒアリングなどにおいて、情報を収集しましょう。

情報を集める際にも、どのような目的で情報を集めるのか、という点を把握しながら集めることで、効率的なリサーチができます。

グッズが必要な人の立場に立って考える

どのようなグッズは売れるのか?人気が出るのか?という点において企画を考える際には、相手の立場に立って考えることが基本です。

グッズを必要とする人はどういったものがあれば便利だと思うか、どういったものがあれば手に取りたくなるか、など、相手の視点から考えてみましょう。

また、同じようなグッズ製作をしている会社のリサーチをすることで、見えてくるものもあるでしょう。

どのようなグッズが売れているのか、人気があるのか、についても知っておく必要があります。

そして、それらのグッズはなぜ売れているのか、人気の理由を考えてみることです。

その理由が分かれば、売れるグッズの企画が浮かぶでしょう。

アイデアが出ない時には連想ゲーム

企画を考えていると、壁に当たってしまうこともあるでしょう。

集めた情報を見ても、他の会社のグッズを見ても、何も思い浮かばないということもあります。

どうしても似通ってしまう企画しか考えられなくなってしまうこともあります。

そのような時には連想ゲームをしてみるのもオススメです。

グッズ製作に関連するテーマを決めて、それから連想できるものを100くらい書き出してみましょう。

連想するものは何でもいいので、いろいろなものが浮かんできます。

そこからヒントを得られることもあるものです。

同じ社内の違う部署の人から情報を集める

同じ部署にいるメンバーは、考え方などが似ている場合があり、新しい発想が浮かんでこないこともあります。

その場合は、全く違った部署の人に話をして、情報を得てみるのも一つの方法です。

違った視点から考えることはなかなか難しいものですが、最初から違った考え方をする人に聞いてみると、新鮮な考えを聞くことができ、アイデアが浮かんでくることがあります。


一方向からの考え方ではなく、さまざまな視点で考えること

企画の考え方として、「こうでなければならない」ということはないでしょう。

企画に正しいものや正しくないもの、という点から考えず、さまざまな方向から考えることが大切です。

ユニークなものがいい企画とは限らないのと同じように、こういったものではないと売れないのではないか、人気の出るグッズはこういったものに違いない、といった考えを払拭してみることです。

■コンサートのグッズ製作会社の選び方のコツは?


グッズ製作の企画は柔軟に考えることが大事

グッズ製作の企画を考えるにあたり重要なことは、売れるグッズはどのようなものかを把握し、それに合わせたグッズの企画を考案することです。

企画というとユニークさや斬新さが必要だと思われることもありますが、それだけではなく、売れることが大事です。

売れるグッズ製作をするには、まずどのようなものが選ばれるのか、リサーチをして情報やデータを集めることです。

また、企画を考えているとアイデアが浮かばなくなることがあります。

その際には、違った角度から考えられる人に聞いてみたり、連想ゲームをしてみたりすることをお勧めします。

「こうでなければいけない」という固定概念にとらわれず、柔軟に考えることで、売れるグッズ製作につなげることができるでしょう。