【保存版】ノベルティは実用的なグッズで宣伝効果アップ!

ノベルティ

企業がノベルティグッズを制作する目的は?

企業がノベルティグッズを製作するのは、企業や製品を知ってもらう宣伝のためです。名入りのグッズをイベントの来場者に配ることで、消費者に認知してもらえるようになるでしょう。

自社製品やサービスのターゲットとなる消費者への認知度向上のため

ノベルティとは、主に展示会やイベント会場、商業施設などの来場者に無料で配布する名入りアイテムのことです。チラシなどの広告物を配るだけではなかなか受け取ってもらえないので、企業名やブランド、ロゴがプリントされているグッズを製作して配布します。

ターゲット層の消費者が興味を引くノベルティを製作すると、配布しやすくなり効率よく自社の認知度を上げることができるでしょう。

同業者との差をつけるため

ノベルティは多くの企業が参加する展示会やイベントでも活用できます。イベントで注目を集められると今後の営業活動に繋げやすいため、販促グッズなどで宣伝に力を入れることが重要となります。

ノベルティによって宣伝効果が高まると、ライバルや同業者に差をつけられるでしょう。人気の高い販促品は希少価値が出て話題に上がることもあり、より宣伝効果も高まります。

配布するターゲットに合わせノベルティを考える


ノベルティは、配布するターゲットに合う商品を考えることが大切です。年齢や性別、ライフスタイルなど、ターゲットとなる層を絞ってから適したノベルティを選ぶか、幅広いターゲット層に人気の高いノベルティにするか考えましょう。

製作するノベルティは、自社のターゲットユーザーにマッチする商品を選びましょう。ユーザーに長く使ってもらえる商品を配布できると、それだけ企業アピールも可能になります。

企業向けに配布する商品

展示会や営業活動などで企業が他社に向けて配布するノベルティの場合、クリアファイルや付箋、モバイルバッテリーなどビジネスシーンで使えるものがおすすめです。自社の企業名が入ったノベルティを普段から使ってもらえれば、企業の宣伝とイメージアップに繋がります。

一般消費者向けに配布するノベルティなど

一般消費者向けのノベルティの場合、主婦向けにはキッチン用品や日用品、ファミリー向けにはハンドソープやウェットティッシュなど、ターゲット層のニーズに合わせて選ぶことがポイントです。受け取った人がよく使う品物にマッチすると、重宝されるノベルティになります。

幅広いターゲット層に人気の商品

イベントなどで多くの人に配布する場合などターゲット層を絞ることが難しいときには、誰からも喜ばれる幅広いターゲット層に人気の商品を選びます。ボールペンなどの文房具類は実用性が高いため、使わないという人は少ないでしょう。

持ち帰るときの邪魔にならないように、コンパクトサイズのものがおすすめです。

漫画でわかるオリジナル腕時計の製作
オリジナルグッズ
ノベルティ
記念品

ノベルティ製作で守るべきポイント

ノベルティを製作するときには、デザインやサイズなど、気をつけておきたい注意点があります。注意するべきポイントを抑えて、多くの人に受け入れられるノベルティを作りましょう。

デザイン

グッズ製作時には使いやすいデザインを考えましょう。名入れグッズの場合、企業名やロゴが目立ちすぎると使用者の好みに合わずあまり使われない場合があります。

使用されなければ宣伝にならないため、販促に繋がりません。事前に必ず制作会社とデザインの打ち合わせをしてください。

サイズ

ノベルティのサイズは、大きすぎると持ち歩きにくく、小さすぎると失くしやすいなどの問題があるので避けた方がいいです。適度に邪魔にならない大きさで、持ち帰って長く使ってもらうことが大切です。

ブランド性を活かしたグッズ製作

企業のロゴやキャラクターなどの認知度が高い場合には、ロゴなどを上手く活用しながら宣伝や販促を行いましょう。これまでの企業イメージを活かした、印象に残る宣伝がしやすくなります。

宣伝内容との関連性

宣伝したい商品とノベルティは、関連性のあるものがおすすめです。新商品のファンデーションサンプルにパフのノベルティグッズをつけて渡すなど、合わせて使えるものは便利で喜ばれることが多いです。

実際に人気のあるノベルティはどんなもの?

人気のあるノベルティは、実用的なものが多いです。どんなものが人気なのか、詳しく見ていきましょう。

エコバックなどのエコグッズ

レジ袋の有料化で使用機会が増えたエコバックは、多くの人が使う日用品として人気が上がってきています。主婦や女性など、サイズの違うエコバックを何枚か使い分けている人も多いです。

エコグッズは男性で使用している人も多いため、販促グッズとして幅広い層に喜ばれる商品といえます。

ボールペンやメモ帳などの文房具

ボールペンやメモ帳などは年齢性別問わず利用される文房具のひとつです。使用される頻度が高く、何本持っていても困らないのでノベルティグッズとして人気があります。

定番商品なので、ユーザーが興味を持つものを選びましょう。とくに、高級感があるタイプが人気です。

マグ・タンブラーボトル

オフィスや自宅で使える実用的なグッズが、マグカップやタンブラーボトルです。名入れされたマグカップや持ち運びできる丈夫なタンブラーボトルは、季節を問わず使うことができます。

ロゴやキャラクターなどのデザインがユーザーの目に入りやすいので、高い宣伝効果が得られるでしょう。名入れできる範囲が広く、さまざまなデザインで製作できます。

オリジナル腕時計

腕時計はノベルティグッズとしては珍しいため、受け取った人の記憶に残りやすいというメリットがあります。プライベートでもビジネスシーンでも使われるため実用性が高く、身近に感じられるため企業の宣伝に繋げやすいのです。

品質やデザイン性にこだわった製品など、特別感や高級感を演出しやすいのでおすすめのノベルティです。

(まとめ)【保存版】ノベルティは実用的なグッズで宣伝効果アップ!

ノベルティは、実用的なものだとイベントなどで配布したときに受け取ってもらいやすく、長く使用してもらえます。日常生活で何度も使ってもらえるノベルティは、そのたびに企業名やロゴが目に入るため高い広告効果があります。

ノベルティ作りは、企業向けや一般消費者向けなど配布するターゲットに合わせて、使われる可能性が高い商品を考えることが重要なポイントになるでしょう。使いやすいデザインやサイズ感になるように注意して、印象に残る便利なノベルティを作ることで宣伝効果を高められます。

タイトルとURLをコピーしました