実用性にカワイイを!オリジナルナースウォッチ製作のすすめ

オリジナル腕時計製作

医療従事者に配慮した小ぶりなさかさまの文字盤の懐中時計

医療に従事する看護師が使う時計はナースウォッチと呼ばれています。

一般的にはあまりなじみのない時計かもしれませんが、ハンターカバーのない小ぶりな懐中時計です。ただしこの時計は少し変わっていて、文字盤はケースに対して逆向きに作られているのが特徴。

これは医療従事者が衛生の観点から頻繁に手を洗うことを考慮し、胸ポケットや腰の部分に下げて使うことを想定しているためなのです。ぶら下がった状態で上下が逆の状態からすばやく確認するためには、文字盤を逆向けにつけておくという配慮からなのですね。

腕時計では患者に当たってしまう可能性や、手洗いへの利便性から医療機関によっては腕時計そのものを禁止しているところもあるようです。

脈拍をカウントする目盛り

また、インデックス以外にも脈拍をカウントする目盛りがついています。この目盛りはパルスメーター(脈拍計算尺)と呼ばれ、表示されている脈動数(pulsation)を12や6というインデックスを基点に数え始め、規定の脈動数を数えた際に秒針が指しているパルスメーターの目盛りが「1分間の脈動数」を表すという機能なのですね。

このようにナースウォッチは医療従事者でなくとも、乳幼児や高齢者など、体調を気にする方と接する際にも便利な時計といえるでしょう。また水仕事が多く腕時計は使えないという方や、登山をする方にも下げて使うポケットウォッチとして重宝すること間違いありません。

ナースウォッチは4つのポイントを見て選びましょう

医療現場で活躍するナースウォッチですから、特に品質にはこだわりたいもの。

すぐに時刻が合わなくなり、気付いたら止まっていた…なんていうことのないようにしたいものですね。もしもこのような状態になってしまったら、電池の交換やオーバーホール(分解点検修理)が必要になってきますので、その際には購入店か時計の電池交換を行ってくれるところに相談してみましょう。

また機能としておすすめなのは、防水性・畜光による視認性の高さ・電池寿命が長い・電波時計タイプでいつでも正確な時刻表示…などがあげられます。ナースウォッチは自分に合った機能でより便利に使っていきましょう!

ナースウォッチのタイプや機能

デジタル式

デジタル式は、数字で時間が表示されます。アナログ式よりも時間をはっきり確認できるため、いつでも正確な時間が把握できます。

動作に問題があると、時間が表示されなくなったり急に壊れたりする場合があるので注意してください。

アナログ式

アナログ式は時間が針で表示されるので秒針の動きではっきり時間がわかり、時刻を読み違えにくいなどの特徴があります。秒針は脈を測るときに必要です。

ナースウォッチには、仕事で必要な秒針つきの時計を選びましょう。

腕時計式

腕時計式は、落下の心配がなく楽に使用できます。時計を手に持つ必要がなく、簡単に時間の確認ができるのでとても使いやすいです。

クリップ式

クリップ式のナースウォッチは、胸ポケットやパンツのポケットに収納できるので、手に持って歩く面倒がありません。クリップは時計とチェーンでつながっているので、チェーンの長さが使いやすいかどうかにも気をつけましょう。

蓄光タイプ

蓄光機能のあるタイプは暗い場所でも時間がわかるので、夜勤のときに使う時計におすすめです。時間がわからないと困る場合でも、夜中急に病室の電気をつけると眠っている患者さんに迷惑がかかります。

蓄光機能がついているナースウォッチなら、夜間でも安心して使うことができます。

リール式

時計とクリップがリールでつながれているタイプは、リールの伸縮が可能です。脈拍を計測するときなどに時計を使いやすい場所まで引き出せるので便利に使えます。

看護師時計には様々な機能がついている商品があるので、病院の規定に合わせて自分の使いやすいものを選んでください。

漫画でわかるオリジナル腕時計の製作
オリジナルグッズ
ノベルティ
記念品

便利な機能にオリジナルのかわいさをプラスしよう

機能性も大事ですが、せっかく持つのならデザインもおしゃれなものが嬉しいですよね。ケース色やクリップ部分がかわいいナースウォッチは市販されていますが、さらにこだわるのであればオリジナルのナースウォッチを作ることも可能です。

カラーチップスでカスタマイズができる主な部分は、文字盤素材の変更・文字盤のデザイン・裏蓋の部分。ワンポイントでスワロフスキーストーンをあしらったり、病院だけのオリジナルナースウォッチを作成するのはいかがでしょうか。

世界に一つだけのオリジナルナースウォッチで、仕事をもっと楽しく。時刻を見るたびにちょっとうきうきする楽しさをお届します。

(まとめ)実用性にカワイイを!オリジナルナースウォッチ製作のすすめ

看護師が医療現場で使う時計はナースウォッチと呼ばれています。ナースウォッチは、一般的にはあまりなじみがない時計かもしれません。

防水性が高く、脈拍を測るときなどにすぐ確認できるよう携行しやすいところが特徴ですが、蓄光タイプ、リール式など、ついていると便利な機能もたくさんあります。機能性だけでなく、デザイン性の高いおしゃれなものが喜ばれます。

機能性、デザイン性に優れる病院だけのオリジナルナースウォッチなら、病院で使いやすい喜ばれるものが作れるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました